« カラー - りんのさらふわ日記 | トップページ | (^_-)-☆世紀の茶番 »

2018年6月14日 (木)

F-1 2018 カナダGP ( モータースポーツ )

https://www.formula1.com/en/latest/headlines/2018/6/hartley-given-all-clear-after-collision-with-stroll.html
F-1カナダGP、レース盛り上がるかと思いきや、
そんなに盛り上がらなかったですね。
今のマシンではドラマが生まれ難いですね。
チェッカーが1周早く振られるというハプニングはありましたけど。
ガスリーがFP3にホンダPUのトラブルがありましたが、
噂ではMGU-Hとの話もあり、まだホンダはそこでつまずいているのかなと、
今後のレッドブルとの関係もあり不安が残りますね。
1チーム供給だとトライ&エラーにも時間がかかりますね。
ホンダもルノーのバージョンアップしたPUを投入しましたが、
ルノーの2台が入賞しましたね。
ルノーは安定して早くなりつつありますね。
一方、同じルノーエンジンのマクラーレンがFP3から失速しました。
マクラーレン使用のエンジンはワークスと比べてパワーが制限されているか、
もしくは他のチームがFP3にタイムアップしたのに、
マクラーレンの車にはもう伸びしろがなかったのか。
それにしても重症ですねマクラーレン。
財政難のフォースインディアをリッチエナジーの買収がほぼ決まったとか、
今日になってアメリカのアンドレッティ・オートスポーツが買収するとかの噂があり、
ひょっとしたらマクラーレンBチームがメルセデスエンジンで誕生なんて事も
あるんでしょうか?
最も酷いチームはウイリアムズですね。
もうあの車、どうにもなりそうにありません。
エンジニアもチームを去りつつあるんだろうなぁ。。。
財政難もあるので、どこかに買収されないかぎり、
車の進化もないでしょうね。
さて、ドライバーズマーケットですが、
個人的にはもうグロージャンはヤバそうなんではないですかね?
その他、ハートレーも不運続きですが、運も実力のうちですからね。
予想される2019ラインナップ
フェラーリ   ベッテル、リカルド、ルクレール
メルセデス   ハミルトン、ボッタス オコン、リカルド
レッドブル   フェルスタッペン、リカルド、ガスリー
ルノー     サインツ、ヒュルケンベルグ
Fインディア    ペレス、(?)
マクラーレン  バンドーン、ボッタス、ランド・ノリス
ハース     ルクレール、マグヌッセン
ザウバー    エリクソン、(?)
ウイリアムズ  シロトキン、(?)
トロロッソ   ガスリー、(?)
ライコネン→WRC
アロンソ→WEC
今週末はルマン24時間ですね。
トヨタにアロンソが乗りますが、今年トヨタ勝てるかな・・・
一抹の不安があるけど2台走ればどちらかは優勝出来るかな。
もし、トヨタがコケたらリベリオンが優勝すると思いますが、
SMPレーシングでバトンとペトロフが乗りますね。
バトンは耐久レースでは安定して速いと思うので、後は車の耐久性が問題かな。
SMPレーシングは、先のスパのオールージュでマシンが浮いて宙に舞った事故がありましたからね。
ルマンは意外に盛り上がるのではと思ってます^^

« カラー - りんのさらふわ日記 | トップページ | (^_-)-☆世紀の茶番 »